片頭痛注射予防薬「アジョビ」について|名古屋市昭和区,岩田クリニック,脳神経外科,脳神経内科,リハビリテーション科,外科
24時間ネット受付
24時間ネット受付

片頭痛注射予防薬「アジョビ」について

  • HOME
  • 片頭痛注射予防薬「アジョビ」について

アジョビ(一般名:フレマネズマブ)

作用機序

片頭痛の原因に関与しているとされるCGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプチド)に結合することで、三叉神経系の活性化を抑制すると考えられています。

特徴

2種類の投与方法があり、ライフスタイルに合わせて選択できます(いずれも皮下注射)
・4週間ごとに1回1本
・12週間ごとに1回3本

価格(3割負担の場合)

*4週間ごとに1回1本のケース
初回:約12,400円、2回目以降:約12,400円
*12週間ごとに1回3本の場合
初回:約37,200円、次回(12週間後):約37,200円

効果

片頭痛日数及び中等度以上の頭痛日数が、初回投与1週目から減少したことが報告されています
また、投与翌月には片頭痛日数が50%になります。
随伴症状(悪心・嘔吐および光・音過敏)の発現日数を有意に抑制します

投与方法イメージ図

 

製剤写真

対象者

成人で片頭痛発作が月に平均4日間以上ある方